中古ドメインはSEOに強い?

おはようございます。seasonです。

今日は「7.ドメインが強いサイト」についてお話します。

まず「中古ドメインはSEOに強いか?」について説明します。

値段が高い中古ドメインだと、特にSEOに強そう

とも思ってしまうほどですが…。

この質問に対する答えは、NOです。

なぜなら中古ドメインには、アタリとハズレが存在するからです。

一見中古ドメインは、そのドメインでのバックリンクが

各地に点在していてそうで、それがサーチエンジンの評価に

つながるのではないか?という考え方があります。

しかし、中古ドメインは、過去にサーチエンジンから

ペナルティを受けていた可能性があります。

このようなペナルティを受けたドメインだと、

どれだけSEO対策を施しても、

なかなかサーチエンジンに認識されなくなります。

なぜ以前の所有者は、ドメインを手放したのでしょう?

手放すにはそれなりの理由があることが多いです。

「ペナルティを食らったから手放した」とも考えられます。

過去にペナルティを食らったドメインだと、

サーチエンジンに認識されるのは、早くても1年弱。

遅い場合だと、2年半認識されなかったという話もあります。

それでも中古ドメインが売れたりします。

その理由は、何割かの確率で「アタリ」もあるからですね。

これは賭けごとのような感覚だと思います。

中古ドメイン市場は、

「何割かはハズレであっても、何割かでアタリが取れたら
それで回収可能!」

って考えられる人の市場と考えるほうが無難です。

昨今ドメインは不足気味です。

新規でドメインを取ったつもりでも、実際は

中古ドメインだったというケースもあります。

私のドメイン「http://net-c.net」も

新規で取ったつもりでしたが、

実際調べてみると、中古ドメインでした。

昔は京都の公的なサイトだったようです(^-^;)

実際作ってみると、2カ月頑張ったらインデックスされたので

ペナルティは受けてなかったようです。

元公的なサイトだったら信頼度は高いのかも?

ですが、あくまでも参考程度にお考えください。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

2021年4月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930