強調タグでSEO

おはようございます。seasonです。

今日は「SEO効果が高いHTMLタグ」について紹介します。

SEO効果が高いHTMLタグは

http://seo.seo-search.com/sub/html.htm

のサイトを一読されることをお勧めします。

titleタグやh1~h3タグが重要という話は

以前にもお伝えしていますので、

今日はstrongについて説明します。

strongタグは強調タグです。

似たようなタグにbタグ(ボールド:太字)があります。

見た目はstrongタグもbタグも全く同じように表示されますが、

SEO効果の高いページを作るならstrongを使うべきです。

すでに多くのホームページビルダーでは

文字を太字選択すると、strongタグで囲ってくれたりします。

これはSEO効果の高いサイト作りを支援してくれているのでしょう。

たとえば、「石鹸 送料無料」でSEO対策したい場合は

石鹸が送料無料なんて書くといいでしょう。

1ページ内で石鹸や送料無料のキーワードを使う箇所に

strongタグで囲ってあげるといいと思います。

(ただし、石鹸や送料無料といったキーワードの
無駄な乱用は避けるべきですが…)

もしbタグで

石鹸が送料無料

のように書いている個所があれば、できればstrongタグに書き換えておきましょう。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

2021年4月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930