なぜGoogleは無料で数多のサービスを提供しているでしょうか?

おはようございます。seasonです。

今日は「Googleのサービス」について説明します。

よくGoogleアドセンスで収入を得たいと考える人がいます。

自作自演のSEO対策する場合、

Googleのサービスを利用するのは危険です。

Googleにはいろんなサービスがあり、

無料で提供してくれているものがありますね。

Gmail、Chromeブラウザ、Analytics、MAP、ツールバー
ブログ、アドセンス、カレンダーetc..

Googleは何のために無料で各種サービスを

提供していると思いますか?

答えは簡単です。検索結果の精度を上げるためです。

「検索結果の精度が上がれば、後から収益が付いてくる。」

これが、Googleの考え方です。

じゃぁ、AnalyticsやMAPがどのように検索結果の

精度につながっているでしょう?

この部分をじっくり考えると、自作自演のSEO対策を

施す場合、Googleのサービスに手を出すのが

怖くなるのではないでしょうか。

せっかく自らが築き上げたSEO資産を

棒に振る覚悟があれば、アドセンスするのは

可能だと思います。

「でも、私はGoogleのサービスだと
Gmailも使っているし、
Chromeも使っています。もう遅いですか?
Chromeはアンインストールすべきですか?」

こんな声も聞こえてきそうです。

でも、そういう場合は、使った後に

ログアウトしておけば特に問題ないと思います。

あのSEOの神の伊藤虎太郎さんでも、

Gmailは使用しているといいます。

でも、使った後は必ずログアウトすることを

徹底しているそうです。

Chromeもアンインストールする必要はないです。

Googleをログアウトした状態で

使用するなら問題ないと思います。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

2021年4月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930