2013年 1月 4日

アクセスアップは、すぐに増やすのは難しいです。

サイトやブログを開設してから、ある程度サーチエンジンに認識されるようになるまで、アクセスアップは時間がかかってしまいます。

このため、ブログランキングを利用しているユーザが多いです。

ブログランキングで上位表示されだすと、ブログランキングから来てくれる方も増えます。この場合、OUTに10ポイント増えます。

また、ブログ記事の内容がいいと思ってもらえたら、読者から毎日ポチっと押してもらえる確率が高まります。ポチっとしてもらえると、INに10ポイント増えます。

1人1ポイントではなく、1人10ポイントなのでご注意ください。

このため、ブログランキングを利用するほうが確実ですね。

上位に行けば有名になりますので、ブランディングしやすくなります!

もし、アメブロでブログを作るなら、読者登録機能というものがありますので、1人1人にメッセージを送りながら相互読者登録をするのが手っ取り早いかもしれません。

相互読者登録したら、

サーチエンジンからのアクセスが増えるまでは、ブログランキングを利用するのがいいと思います!

また、興味があるブログに行って、コメント周りするのも、アクセスアップにつながっていいと思います。

SEOとは「Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)」の略です。

SEOという言葉は大体「GoogleやYahooなどのサーチエンジンで上位表示するための対策」という意味で使われることが多いです。

サーチエンジンで上位表示されやすくなる条件は次の通りです。

1.被リンク数が多い多くのサイトから自分のサイトがリンクされていると、価値あるサイトと判断されやすくなります。

2.ページランクの高いサイトからたくさん被リンクされている
Googleはページランクというものを設定しています。
1~10段階で表現されます。

有名どころのサイトだとこんな感じです。

・Twitter:10
・Facebook/LinkedIn:9
・Google/Yahoo:8
・mixi/GREE:7
・Yahooニューストピックス:6

個人のサイトだと、どれだけ高くてもページランク4か5が限界だと思います。
このようなページランクの高いサイトからリンクされてると、自分のサイトの価値が上がります。
また、Yahooカテゴリに登録のあるサイトは、Yahooの厳しい有料審査を通過して登録されているため、ページランクが上がりやすいです。

でも、通常ページランクの高いサイトから自分のサイトにリンクしてもらうなんて難しい話です。

そこで、個人のサイト同士、相互リンクしあって、被リンク数を増やそうとするケースが多いです。

しかし、被リンクを増やすために知らない人に相互リンク申請するのも大変労力も掛かりますし、申請しても拒否される場合もあり得ます。

そこで、自動リンク集に多数登録したり、ブログランキングに登録したりと、いろんな場所に登録する人や、多くのブログサービスにブログを登録して、それぞれにリンクを貼り付ける場合もあります。
いわば自作自演です(笑)

3.異なるIPからたくさん被リンクされているほうがいい
異なるIPアドレスから被リンクされているほうが、サイトの価値が高まります。

同じブログサービスでブログをたくさん作って、被リンクをつけても、あまり評価は上がりません。

これは自作自演がしにくいから、このように多くのIPアドレスから被リンクされているほうが価値が上がります。

IPアドレスとは、サイトの住所みたいなものと考えてください。0~255の「.」区切りの4つの数字で成り立ちます。
たとえば、seesaaブログでブログを作った場合、このようにどちらも同じIPアドレスなのです。

http://akb48-go.seesaa.net/  「96.106.28.139」
http://seasonspage.seesaa.net/  「96.106.28.139」

しかしlivedoorで作れば、
http://season.doorblog.jp/ 「125.6.146.14」

とIPアドレスが異なります。

なので、同じブログサービスでたくさん作るよりも、異なるブログサービスでブログを作るほうが労力も掛かりますし、価値が高まるのです。

もっと詳しく説明することもできますが、一度にたくさんのことは理解しにくいかもしれませんので、概要を座くっと説明しました。

SEOについては伊藤虎太郎さんや石田健さんが大変スペシャリストですので、どちらかから直接指導を受けるのがベストです。

時代とともに移り変わるページの評価のされ方について、時代に追従する形で研究を事欠かない方たちです。

情報商材とは、有益なノウハウレポート、ツール、画像、音声、動画などの有料デジタルコンテンツのことです。

たとえば、あるアフィリエイター:Aさんが3か月で月収100万円稼げるようになったとします。

その3か月で100万円稼げるようになったフローを、多くの人たちに有料で提供したいとノウハウレポートにし、代表的なインフォトップなどの情報商材ASPを利用します。

そこで、Aさんがインフォトップでは販売者になり、月収100万円稼げるノウハウレポートを他の多くのアフィリエイターに商材を紹介してもらうようにします。

そして、他のアフィリエイターたちは、Aさんのノウハウレポートの商材を多くの人たちに紹介することで、販売数分紹介料をもらいます。

情報商材ですと、代表的なものではこのようなのがあります。

1.ノウハウ:月収100万円稼げるほうはうをPDFにした商材
2.ツール:ブログ自動投稿ツール、自動リンク自動登録ツール
3.画像:売れる特典画像
4.音声:稼げる有益な情報を音声収録したもの
5.動画:稼げるノウハウを動画に収録したもの

世の中お金に困ってる人は多く、その中からアフィリエイトに参入している人も数多くいます。このため、お金を稼ぐために必要な情報がほしいと思う人も多いので、このようなデジタルコンテンツが売れたりします。

ASPとは、「Affiliate Service Provider:の略で、アフィリエイトサービスプロバイダ」。

いわば、アフィリエイトしたい人たちが、アフィリエイトしやすいようにサービスを提供してくれるサイトのことです。

ASPには主に2つに分けられます。

1つは情報商材ASP(電子コンテンツ(ノウハウ、ツールなど)、塾など)
もう1つは物販ASP(商品など物理的なもの)

です。

商品をアフィリエイトしてもらいたい人と、商品をアフィリエイトしたい人、この2パターンが存在します。

この2つの要求を満たすのに、ASPは役立っています。

企業や販売者はASPに商品を紹介してもらいます。
そして、アフィリエイターはアフィリエイトしたい商品を紹介し、成果報酬型で紹介料をもらいます。

企業や販売者と、アフィリエイターを結び付けるのがASPで、この両者の仲介役を担っています。

情報商材ASPではインフォトップが有名で、

物販であれば、電脳卸楽天市場なんかが有名です。

アフィリエイトは、最初から楽に稼げるほど甘くはありません。

しかしアフィリエイトには次のような魅力があります。

1.PC初心者、老若男女、職業に関係なく、成功できるチャンスが無限にあり、参入の敷居が低い
⇒実際PC初心者や、中高年であっても、ニートやフリーターであっても、数カ月で月収数10万円稼げるようになる人は多数います。

2.最初の数カ月だけ集中して作業すれば、あとはほったらかしで不労所得が得られる

最初に稼ぐための基盤構築をすれば、後はほったらかしでも一定額稼げるようになります。

この仕組みは、人の多い所に自動販売機をたくさん置くようなイメージで考えてもらえれば結構です。
ネット上でいえば、アクセスが集まりやすい場所複数個所にに、自分のアフィリエイトリンクを置くというイメージです。
そうすると、誰かが通りかかった時に、あなたのアフィリエイトリンクからモノを買ってもらえ、24時間寝ている間でも紹介料が入ってきます。

これがアフィリエイトでの基盤構築です。

3.2.の結果経済的にも時間的にも自由が増える

2.の結果不労所得が得られる仕組みを構築すれば、後は何もしなくても勝手にお金が月々銀行口座に振り込まれます。もし失業して、再就職先が見つからなくても、この仕組みを形成すれば、今後お金に困る心配がなくなります。

この結果、心理的な負担もなくなり、毎日楽しく生活できるようになるのです!

4.リスクがない
アフィリエイトにリスクは特にありません。株やFXのように、失敗したらお金が飛んでいくということがないからです。
リスクがあるとしたら、判断ミスで詐欺商材を買ったときでしょうか。
でも、詐欺商材に合わないための対策を見てからであれば、詐欺商材に合うことはほぼ100%防げます。

最初に稼ぐためのノウハウを、稼いでいる人から学んだりするために必要なお金がいくらかかかる程度です。
あとは、失敗してもお金がかかるということはないので、素人でも思い切って参入できます!

今は金銭的に困る状況ではない人もたくさんいるかもしれません。

でも、今の日本の社会、大企業であっても終身雇用という安定性はすでに崩壊しています

どんな大企業に勤めていても、定年まで雇用を保証してくれるとは限らないし、これからはいつリストラされても、個人個人が困らないようにしておくことが大事です!

また世の中、離婚の原因の大半は夫婦間のお金の問題だといわれています。

それだけ、急な出来事でお金に困り、まさかの離婚になりうることも少なくないのです。

このため、今は安定して収入がある方でも、アフィリエイトの参入を強くお勧めします!

 

アフィリエイトをしていて、もっともうれしいと思うことは、有益な情報を流した後、自分のメルマガ読者から「ありがとう」と言ってもらえるときですね。

自分の読者とWin-Winな関係が気づけるのもアフィリエイトの魅力です!

やはり、読者もお金に困っている人が多いですから、そんなときに稼げる情報を提供すれば、「あなたに出会えてよかった!」と、すごく喜ばれます。

実際に顔を合したことがない相手にでも喜んでもらえるのです。
そこで本当に読者が稼げるようになり、感謝されれば、その喜びもひとしおです!

アフィリエイトは簡単かどうか、ですが、

これには人それぞれありますが、結論から言うと、最初から簡単に稼げるということはありません。

しかし、最初の数カ月に稼げるための基盤づくりをしっかりしたあとなら、後は数稽古で収入を増やすことが可能です。

たとえばブログアフィリをしたい場合、

たくさん商品紹介用のページを作ります。

最初のうち、特にブログのページ数が少ないうちは、Googleなどからのサーチエンジンからの評価も受けにくく、稼ぎにくいです。

いくつか対策を施し、ページ数を量産することで、量のある充実したブログと少しずつGoogleなどからの評価があがり、検索の上位に自分のブログが表示されやすくなるのです。

そうなると少しずつ収入が増えるようになります。

最初の数カ月はサービス労働をしているような気分になるので、稼ぎに直結しにくく、ここであきらめてしまう人の割合が高いのです。

それでもあきらめずにページを量産し続けた人だけが、後で稼げるようになっています。

最初に「今は稼ぐための基盤構築中」と割り切り、数稽古を積んで、1つでも稼げる実績を作れば、自信につながり、徐々に稼ぎやすくなります。

そこまでいけば、後は同じことの繰り返しなので、簡単です。

これはメルマガアフィリエイトでもどんなアフィリエイトでも基盤構築は必要で、そこをあきらめずにやれるかどうかが、アフィリエイトでの成否を分けます。

「アフィリエイト」とは何でしょう。

直訳すれば「提携」ですが、いわば「広告紹介業」のことです。

たとえば、ホワイトニングで最も効果があるといわれている自宅での審美治療「パールホワイトプロⅡ」。

販売会社は「美健コーポレーション」なんですが、美健コーポレーションが、この商品をたくさん売りたいときに、もっと多くの人に広めたいと、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ:ここでは電脳卸)を通してアフィリエイターに紹介してもらいます。

もし、アフィリエイターの広告リンク経由で「パールホワイトプロⅡ」を買ってくれた人がいた場合、アフィリエイターに商品代金の10%を紹介料として払うという仕組みです。
この場合、成果報酬型のため、アフィリエイタ側から見れば、在庫は発生しません。

今回の場合「パールホワイトプロⅡ」は8400円ですから、10%報酬であれば、1つ売れるごとに840円アフィリエイターにわたります。

この成約を増やすことでアフィリエイターはまとまったお金を稼ぎます。広告代理店みたいな感じですね。

ブログでこのような宣伝をする場合は、ブログアフィリエイト

メルマガでこのような宣伝をする場合は、メルマガアフィリエイト

といいます。

2013年1月
« 9月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031