2013年 2月 16日

おはようございます。seasonです。

今日は

「3.ページランクの高いサイトからのバックリンク」

について説明します。

ページランクとは!?

PageRank(ページランク)はGoogleの創始者の1人である
ラリー・ページ氏が確立したランキングシステムです。

以下、ページランクは「PageRank」と書くことにします。

このPageRankの登場によって、Googleが
サーチエンジンの第一人者に躍り出ることができた
最たる要因であり、今もGoogleのサーチアルゴリズムの
中核をなしています。

2010年年末ごろより、Yahooのサーチエンジンは
Googleの検索アルゴリズムを受け継ぎ、運用開始されました。

今のYahooのサーチエンジンのアルゴリズムは、
Googleとほぼ同等とお考えください。

「PageRankの高いページからバックリンクを受ける」

これが、GoogleでのSEO対策の基本です。

PageRankは0~10までの11段階評価で、
Googleが各サイトの評価をしています。

じゃぁ、PageRankの高いサイトを紹介しましょう。

PageRank10: https://twitter.com/
PageRank9: https://www.facebook.com/
PageRank8: https://www.google.co.jp/
PageRank7: http://mixi.jp/
PageRank6: http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/

このように多くの人がよく利用する
サイトが上位に入っていますね!

このPageRankの概念は6進法で成り立っています。

たとえば、あなたのサイトが
PageRank5のサイトから1本のバックリンクを
受けていたとします。

この場合、あなたのサイトのPageRankは4に
なることが多いです。

PageRank5のサイトからバックリンク1本受けることは、
PageRank4のサイトからバックリンク6本受けることと
同じ効果が得られるということです。

以下、PageRankの指標を6進法で表記します。

PageRank5のバックリンク1本 = PageRank4のバックリンク6本
PageRank4のバックリンク6本 = PageRank3のバックリンク36本
PageRank3のバックリンク36本 = PageRank2のバックリンク216本
PageRank2のバックリンク216本 = PageRank1のバックリンク1296本

あなたのサイトをPageRank4にしたい場合は、
PageRank1のサイトから1296本の
バックリンクを受ける方法から、

PageRank5のバックリンク1本を受ける方法まであります。

PageRank1のサイトから1296本以上も
バックリンクを受けるのは大変ですし、

その都度相互リンク申請していると、
労力も掛かることでしょう。

それなら、PageRankがより高いサイトから
バックリンクを受けるほうが効率がいいという訳です。

個人サイトのレベルでPageRank5まで
行けば完璧です。

あなたのサイトの情報量を増やして
できるだけPageRankの高いサイトから
多くバックリンクしてもらえるよう
サイトの情報量を増やしていきましょう。

P.S.

最近読者の方で、
「もうちょっと今までのプロフィールの
 話とか紹介してほしい」

なんて声もいただきました。

そういえば、プロフィールについては
そこまで紹介していなかったですよね。

「seasonって誰?どんな人?」って思わせて

しまいすぎたかもしれません。

なので、プロフィールのドキュメンタリ的な話?も

別に配信したいと思います~

少なくとも、このメルマガの読者ほうが

間違いなく賢明な生き方をして来てるはずです!

「こんな人でも稼げるようになるなら、
自分にできないはずがない!」

そう思えるはずです(笑)

なので、そちらのメールも準備しますね!

こんにちは、seasonです。

今日は前回上位表示されやすい条件をいくつかあげました。

今回は理解が深まりやすくなるように、
前回の順番を少し入れ替えて

「2.バックリンクの多いサイト」

から説明します。

人間誰しも多くの人から認められたい
という気持ちがあります。

「この人は、温厚で文才です」
「この人は、かわいくてお洒落です」
「この人は、野球好きで、阪神ファンです」

こんな感じで、周囲の人から認められ、
評価されるとうれしいものです^^

自分の友達を他の友達にも紹介することもあるでしょう。

インターネットではこのような推薦行為を
バックリンク(被リンク)を用いて行います。

あなたが作ったサイトが、どのサイトからも
推薦(リンク)されていなければ
サーチエンジンは、あなたのサイトの所在を
知りえません。

バックリンクは立地条件にも該当するので、
バックリンクが1本もなければ、
集客も厳しくなります。

サーチエンジンは日々新しい出会いを
探し求めています。
なのに、知り合いがいなければ
サーチエンジンに見つけてもらいにくくなります。

もし、ネット上に仲良しがいないのなら
無理やりにでも推薦を取り付けましょう!

1人と仲良くなれたら、今度はもっと推薦を
受ける数を増やしていきます。

知り合うきっかけ作りとして
最もお手軽なのが、
無料ブログからのバックリンクです。

無料ブログには自分の趣味に合ったユーザも
いくらかはいると思うので、
そこで、相互リンクをしてもらいます。

このようにして、可能な限り
たくさんバックリンクを獲得します。

「でも、たくさんの人に相互リンク申し込むなんて
勇気がいるし、怖い…」

ネット上で誰とも交流をしたことがない人だと
このように感じられるかもしれないですねぇ~

でも、相互リンク申請すると、意外とたくさんの人が
相互リンクに応じてくれることが分かると思います。

特に同じようなカテゴリのサイトだと
断られる確率のほうがかなり低いです。

相互リンクをすると、集客につながることを
理解している人もいるからだと思います♪

「それでも、相互リンク申請をして回るのは
大変だし、身が持たないかも…。」

そんな人もいるかも知れないですね。

こんな人のために、次回は

「寝ている間にSEOができるツール」

の情報をお届けします。(もちろん無料です☆)

たくさんのサイトに誰でも簡単にバックリンクが
つけられるツールなのです。

お楽しみに~!!

2013年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728